これでスムーズ?!結婚式場の選び方のポイント


結婚式場を選ぶときの手順

結婚式場を選ぶときには、どのような結婚式にしたいのかを二人で話し合います。具体的な場所や憧れのシチュエーションがあれば、しっかり相手に伝えることも大切です。二人でパンフレットに目を通したり、積極的にブライダルフェアなどに行ってイメージを共有しておきましょう。なかなか決められないときには優先順位を考えて、本当にやりたいことは何なのかを考えます。

イメージを膨らませることが出来たら、大まかな時期とゲストの人数を決めます。友人や同僚、上司などはもちろんのこと、親戚を呼ぶ範囲も確認しましょう。人数を決めずに会場を選んでしまうと収容人数が足りなくなったり、ご祝儀の数によっては自己負担額が増えることがあるので注意します。いくつかの候補が見つかったら比較検討をして、自分たちの理想を叶えてくれる結婚式場を選びます。

結婚式場を見学するときに見ておきたいところ

見学時に必ずチェックしたいのは、どのような挙式スタイルなのかです。神前式やキリスト教、人前式と会場によって採用しているスタイルは様々です。自分たちが一番感情移入が出来て、周りの人たちもしっくりくるスタイルを選びましょう。日本の古き良き伝統を大切にしたいのなら神前式を、ロマンチックな挙式をしたいのならキリスト教スタイルを選択します。宗教や場所を選ばずに自由にやりたいのなら、人前式を行っている会場を選ぶのも一つの手です。

やってみたい演出が出来るのか見ておくことも重要です。派手な演出をしたいときには沢山の機材や照明が揃っているのか、自然の中でゆったりと過ごしたいのなら自然光の差し込む落ち着いた空間があるのかを確認しましょう。

神戸の結婚式場は、リゾート気分を味わえるところや、一流の中華料理を味わえるところまで色々な会場があります。