フォトウェディングって何?普通の結婚式にはないメリットも


フォトウェディングとは

フォトウェディングとは、結婚式を設けず、写真撮影だけを行うウェディングスタイルのことです。近年はウェディングスタイルも多様化し、式や披露宴といった形にこだわらないカップルも増えています。そんな中、フォトウェディングは、その手頃感や自由度の高さから人気が高まっているのです。

フォトウェディングのメリット

フォトウェディングのメリットとしてまず挙げられるのは、費用を安く抑えられるという点です。フォトウェディングの費用相場はおおよそ10~20万円ほど。結婚式を行うとすれば数百万円はかかるので、かなりコストカットできるでしょう。衣装の選択肢が幅広いこともフォトウェディングのメリットと言えます。フォトウェディングは自分たちだけで行うため、着替えでゲストを待たせる時間などを考慮する必要がありません。自分たちの好みをより重視した衣装選びができるでしょう。

また、自分たちのスケジュールだけで実施可能な点も魅力的です。結婚式を挙げる場合は、親族、友人、上司・同僚などのゲストが出席しやすいような日取りを設定する必要があります。しかし、フォトウェディングにはゲストがいないので、自分たちの都合だけで日程が決められます。また、フォトウェディングはスタジオ撮影のほか、さまざまなロケーションでの撮影も可能です。海や森、花畑といった自然の中、観光スポットなど、撮影場所は多岐にわたります。よりオリジナリティの高い撮影ができることも、フォトウェディングの特徴です。

フォトウェディングとは、挙式や披露宴をおこなわず、写真撮影だけをする結婚式の形です。結婚式場や専用の写真スタジオの利用や、屋外の美しい背景を生かしたロケーション撮影などがあります。